ニキビに用いる薬は、色々なものがあ

ニキビに用いる薬は、色々なものがあります。

当然ですが、専用のニキビ薬の方が効果的です。しかし、軽いニキビだったとしたら、、オロナインを使っても問題ありません。効能・効果の欄にちゃんと吹出物ややけど、ひび等とまとめて、記しています。

ニキビが炎症を起こしてしまった場合、洗顔の時などにほんの少し触っただけでも痛みがあります。

ですから、ニキビが炎症を起こしている時には、気になったとしても指で触るのは絶対にやめてください。

触ると痛いからというだけではなく、それが原因で指から雑菌が入って、さらに症状がひどくなってしまうことがあります。

ニキビがひどい状態の時には、石鹸を用いてピーリングを行うようにしています。ピーリングを初めてした時には、肌にヒリヒリとした感じがありました。

それで、ちょっぴり怖くなって即止めることにしたのですが、肌が正常に戻ったら、そんなヒリヒリ感は消えて、ニキビがすごくキレイに治りました。

それ以来、ニキビを見つけるとピーリングをしています。

世間には、スキンケアは必要無いという人がいます。スキンケアを完全に排除して肌そのものが持つ保湿力を失わないようにするという原理です。

でも、メイク後には、クレンジング無しという訳にもいきません。
クレンジングの後、肌を無防備にしておくと肌はみるみる乾燥していきます。週末だけとか、月に数回の肌断食はいいですが、足りないと感じたときは、スキンケアを行った方がよいかもしれません。キメが揃った美しい肌は女性が最も憧れる対象ですよね。

キレイな肌を持ち続けるためには、1にも2にも保湿がとても大切です。

しっかり潤いを持ち続けている肌はハリのある肌は多少のトラブルもすぐ直ります。そして意外と知られていない保湿に必要なものが、UV対策です。紫外線は乾燥させてしまいますので、適切に対策をたてることが大切です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ